日焼けをして顔が赤くなり、とても痛かった体験談

私は、以前、日焼けをしてしまい、顔が日焼けで赤くなってしまい、とても痛かったことがあります。

私は、その日海に旅行へ行き、一日中海で海水浴を楽しんでいました。その時は、一応日焼け止めクリームを塗っていたのですが、やはり一日中日差しのもとにいたので、日焼け止めクリームを塗っていても、完全な状態ではなかったようです。

海水浴を楽しんだそのあと、顔が赤いことに気づきました。そしてお風呂で日焼け止めクリームを落とし、洗顔をしていた時には、とても浸みましたし、痛みを感じました。

特に、唇の周辺は、しっかりと日焼け止めが塗ることができていなかったのと、食事の際に落ちてしまっていたのか、日焼けがとてもひどく、そのあたりがとても痛かったです。

私は、化粧水なども最低限にし、皮膚科でもらったローションがあったので、そちらを塗って対処していました。

しばらくたつと、痛みはひきましたが、顔全体が日焼けで小麦色になってしまいました。